若者の街渋谷

ターゲット「シルバー」なお店

渋谷スクランブル交差点  

渋谷と言う町は、「ザ・若者の町」と言うイメージですが、以外とお年を召した方がいらっしゃいます。

多分ですが、NHKホールや渋谷の能楽堂などもあり、ご年配の方も来られる町なんだと思います。

そんな町だからなのか、渋谷を歩いていると「?」と思う様なお店に出くわす事があります。

道玄坂を東急本店に上がっていくところ、丁度、109を過ぎたあたりですが、「元祖 くじら屋」というお店があり、店名の通り、「くじら料理」のお店です。

両国に「ももんじ屋」さんと言う由緒正しいお店があり、ここは、鹿や熊などちょっとゲテモノ的な物を出すお店として有名なお店ですが、川の近くにあり、昔は、山で獲れた獲物を船で持ってきたと言う感じが如何にもします。

でも、くじら屋さんは、渋谷の道玄坂にお店を構えており、海からはかなり内陸。
謎です。

多分、くじら料理専門店としては、トップ3に入るお店です。

その他、渋谷エクセルホテルの脇を入ったところにある「駒形 どぜう渋谷店」。

こちらは、浅草に本店があるお店の支店ですが、うなぎは食べますがドジョウは、中々食べる機会がない、珍しい料理だと思います。

実際に食べてみましたが、美味しいのですが、料理の見栄え的には女性受けは・・・。
でも、味はとてもおいしかったです。

そして、この2店舗ともあまり若者を狙った感は全くありません。
渋谷にもそんなお店があります。


Categorised as: ツブヤキ